IMG_2062

学んで知って食べて備中の食魅力講座

12/1 高梁  高梁流 クリスマスパーティ料理

 

高梁流 クリスマスパーティ料理

メニュー

刺身こんにゃくのカルパッチョゆずドレッシング 

もち麦のピラフ                    

ジビエのミートローフ                

鶏肉と根菜のポトフ                 

パンプキンポテト

 

★高梁の食材

 【こんにゃく】

近年、穀物の中でも食物繊維の含有率が多く、特に水溶性食物繊維が米や小麦に比べて多く含まれているとのことから健康食品として見直されてきている「もち麦」。高梁では、高梁市宇治町の「宇治雑穀研究会」が、耕作放棄地の解消と地域活性化を目的に栽培をし、もち麦を使った商品を次々作り出しています。最近では、もち麦を使った「地ビール」なども開発され、高梁では注目の作物の一つです。

【ジビエ イノシシ肉】

高梁市でも、田畑の有害鳥獣被害が多く、その対策の一環として有害鳥獣が捕獲されています。今回のイノシシ肉も駆除の目的で捕られたものを、高梁市のNPO「森の番人」の加工施設で、処理加工されたもの。「森の番人」の代表である松森さんは、狩猟を始めて40年以上のキャリアを持ち、松森さんのイノシシ肉は、ジビエ特有の獣臭さがなくとても美味しく、都会のレストランとの取引もあります。有害鳥獣被害は今後、ますます深刻になっていくことが予想されているため、「罠で捕って解体し食べる」一連の作業を若い世代に伝えるサポートをされています。

【鶏肉・土野菜】

高梁市川上町では、地元で育てられている鶏肉が地元のスーパーで売られており、とても味わい深い鶏肉です。また、冬になってくると、美味しくなってくる根菜類。ゴボウはとても太くて味がしっかりしています。たまねぎ、ねぎ、カブは煮るととてもとろとろと甘くなります。そして、サトイモはただ煮るだけでねっとりと滋味深い味わい。地元の方々か丹精こめて作ってくださる野菜は、高梁の食の魅力の一つです。

【バターナッツかぼちゃ】

高梁でも、冬になると多くのかぼちゃが出回ります。その中でも、かわいらしくユニークな形でひときわ目を引く「バターナッツかぼちゃ」。ただ、「食べ方がいまいちわからない」「オーブン焼きにする」か、「スープに入れる」くらいの食べ方しか知らない方も多いので、今回はさつまいもを合わせてスイーツを考案していただきました。

 

 

地域リーダー

西原千織・松野夏子

IMG_2046
IMG_2071
IMG_2069
IMG_2068
IMG_2064
IMG_2021
IMG_2017